« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

天保山→尻無川尻

 
11月29日
 
久しぶりにお会した‘喜多さん’と「天保山」へ エビ撒き釣り に行きました
 
 
7時前から竿を出します
台船の土手っ腹目掛けて仕掛けを入れますが
 
潮の影響でウキが台船から離れていきます(>_<)
 
時間が経っても、潮の流れは変わらず
釣れにくい状況が続きます(-_-)
 
 
たまにアタってもチビレ
 
 
夏に通っていた時も、確かこのサイズでした
季節が変わっても、大きくならないおチビちゃん
 
フグ田タラオだ♪(通称:タラちゃん)(T_T)
 
 
 
尻無川尻では‘ゆまちきさん’が2匹、
お友達が4匹と、たくさん釣れているようなので
サザエさんワールドに見切りを付け、移動することにしましたf^_^;
(ゆまちきさん、連絡ありがとう(T_T)/~~~)
 
 
 
 
8時半から湾奥の台船に囲まれた狭いポイントで、心機一転スタートです
 
時々、イワシの大軍が通過します
近所の方の話では、このイワシを追ってタチウオが湾奥まで入って来ているそうですw(゜o゜)w
 
 
 
10時半頃
喜多さんがスズキをGET♪
状況に左右されることなく、キッチリ仕留めはりますm(__)m
 
 
 
僕は斜めに竿を出さないと穂先が台船にぶつかるような、狭〜いポイントで撒き続けます
 
みんな場所移動を勧めてくれはりますが、今日はなんとなくココが良かったので続けました(^^ゞ
 
 
11時頃、手元でメールをしながら顔を上げると、ウキが水中に止まっていますw(゜o゜)w
 
慌てて竿を立てますが
「スカっ!!」(+_+)
 
 
アタリがあったことで少し集中力が戻りました
 
数分後、鋭い前アタリからゆっくりとウキが沈んでくれました
 
「今度はちゃんと見てたからね〜♪」
 
11時半にも えぇアタリが見れました♪
いずれのタナも3.5mの底ギリギリでした
 
 
この後、喜多さんもスズキを追加され(^0^)/
12時過ぎに納竿としました
 
 
喜多さん・ゆまちきさん
お世話になり、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

尻無川→天保山運河→尻無川尻

11月28日
 
‘ヒゲ面さん’‘ゆまちきさん’と
尻無川へエビ撒き釣りに行ってきました♪
 
 
現場には6時過ぎに到着
 
すぐに‘ヒゲさん’がタオルを左手に持って
手元でコチョコチョしてはります
 
「早っ!」w(゜o゜)w
「もう、釣ってはる!!」^_^;
 
 
 
マッハな‘ヒゲさん’に
続けとばかりに撒き散らします
 
 
 
・・・・
 
 
頑張ること2時間ぐらい
 
 
全く気配がありません(-_-)
 
そこで場所移動です
 
 
ヒゲさんは第1突堤へ
ゆまちきさんと僕は天保山運河へ
二手に分かれます
 
 
 
 
何となく西宮の跳ね橋に
似た地形のこの場所も
アタリなし(T_T)
 
 
釣堀のようなこの場所も
アタリなし(T_T)
 
イワシは運河の奥でも
たくさん泳いでました(-.-;)
 
2時間ぐらいは粘ったかと思います
 
 
 
素直に帰れば良いのに・・・
ここまでダメなら
行くとこまで行っちゃえ〜♪
 
 
 
 
で、再度移動!
 
 
 
でも、その前に
ヒゲさんの居てはる
第1突堤へ陣中見舞い(^^ゞ
 
帰り支度の最中でした
 
ここで少しお話させていただき
元気をもらったところで、尻無川尻へ(^0^)/
(ヒゲ面さん、ありがとうございましたm(__)m)
 
 
 
 
 
でも、ここもダメ(+_+)
風が出てきて
冷え込んでくるし
アタリもないし
どうもこうもいきません(>_<)
 
 
 
 
降参で〜す\(T_T)/
 
 
 
 
普段使わない頭を
フルに動かして
色々やってみたのですが…
白髪が増えて
ホセ・メンドーサみたいに
なりました(-.-;)
 
 
隣の‘ゆまちきさん’は
真っ白に燃え尽きていました(>_<)
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

南港E岸壁

11月26日
 
地下鉄の通路を歩いている時のこと、紳士チックな男性がすれ違いざまに何か落としたw(゜o゜)w
 
「カン♪コロコロッ〜♪」
ライターかなっと思って拾ってあげたら
 
 
「洗濯バサミ!?」やった
 
 
…なんで?(-_-)
 
 
…どっから??(-.-)
 
 
少し低い声で
「失礼っ!ありがとう♪」
 
 
お礼の言い方もダンディでした(^^ゞ
 
 
 
 
 
それでは本題!
 
キビナゴとイワシを持って、南港のE岸壁へタチウオ釣りに行ってきました
 
18時前から40分間、天国モードに切り替わりました
 
仕掛けを入れる度にアタリます
 
極楽です(^0^)/
 
 
 
ただ己に難アリ
 
針によう掛けませんf^_^;
 
7回連続食い逃げされました(T_T)
 
そこでアタリが減るのを承知で、1本針から水平2本針に変更
 
なんとか1本捕獲に成功しました(^0^)V
 
この後、格下げの通常モードに戻ったので、終了としましたm(__)m
 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

天保山運河

 
11月23日
 
天保山運河へ
ゆまちきさん と「エビ撒き釣り」に行ってきました
 
水深が浅く、
水も澄んでいるので
底が見えていますf^_^;
 
でも、台船がたくさんあるから
何とかなるだろうと竿を出します
 
 
 
7時半頃
台船から少し離れたウキがアタリました
 
でも、針はずれ(>_<)
ズッシリ感あったので
とっても残念です(*_*)
 
この後
潮の動きがフラフラして
アタリも全くないので移動
選ぶのに悩みほど台船は数多くあります
 
 
 
2つ隣の台船で再スタート(^0^)/
 
すぐに
「トン、トン」と
小刻みにウキが沈んでいきます
しっかり竿を立てて合わせると
水深がないのに
下へ下へと竿を叩きます
 
 
キビレ
 
 
しかし、続きません
ゆまちゃんと相談して
第3突堤に移動することに
 
仕掛けをいれたまま
片付け始めると
台船に入っていく潮に変わっていますo(^-^)o
 
すると、
きれいな前アタリから
「スゥ〜」っと台船の下へウキが消えていく
合わせとかなりの手ごたえ
しかし、置き竿している間に
一直線状に仕掛けが流れていて
完全に「のされた」状態からの勝負f^_^;
 
きっちりハリスを切られてしまいました(>_<)
 
このアタリに魅せられて、残留決定! 
 
 
 
でも、待てど暮らせどサッパリ駄目(-_-)
 
待っても来ないなら
こちらから訪問させてもらいます
 
プチ移動+ドカ撒きで
いくつか台船を叩いてみました
 
 
留守が多い中
在宅中が1軒ありました
台船から引きずり出しましたが
タモ入れ寸前で、またバラシ(>_<)
ちょうど、様子を見に来てくれはった
キッチンさんが帰られた直後の事でした
 
 
 
「はぁ〜っ」
ホント今日は
何をやってもダメダメな1日でした(T_T)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

南港A岸壁

 
11月20日
 
仕事が終わってから南港A岸壁へ「タチウオ釣り」に出掛けました
 
「やっぱり釣れてないからかぁ…」(-_-)
 
18時過ぎから釣り始めますが、だーれも居ない貸し切り状態
 
海の中もだーれも居ないのか、タナを徐々に深くしながら探るものの、反応ナシ(*_*)
ゴールデンタイムにアタリなしとは、今日も厳しそうf^_^;
 
 
20時頃に‘林さん’と‘ゆまちきさん’が、
その後‘しまださん’が合流されます
 
 
 
アタリはポツポツ出だしたものの、針掛かりしないタチウオ(>_<)
 
ぼんやりウキを眺めていると‘林さん’からタモの要請が!
足元のズボ釣りで大物が掛かったみたいです
 
格闘の末、暗闇に浮かび上がったのは立派なスズキ!
その後、更にサイズアップしたスズキを2本追加されたところで、僕も真似させてもらうことにしました(^0^)/
 
 
ワインドに使用していたエギングタックルを代用します
オモリ:1号
ハリス:2号を1ヒロ
針:チヌ針の2号
 
あとは針にキビナゴを掛けて足元に沈める
 
 
 
…だけ?w(゜o゜)w
 
 
少し不安になる程のシンプルな仕掛け&釣り方なんで
「エッ!?それで良いのですか?」
 
教えていただいた‘林さん’に失礼ながら何度も聞き直してしまいました…m(__)m
 
 
 
この Simple is best な仕掛けを投入後
 
すぐに アナゴGET♪
 
もう一匹アナゴを追加した後、同じような小さなアタリが…
竿先で聞いてみると「根掛かり?」
 
…重〜く、のっしり、ずっしりと動き出しましたw(゜o゜)w
 
 
「キタ〜っ♪」
 
 
突っ込まれると、いつもの癖で人差し指がレバーブレーキを握ろうとしますが、今日はありません(>_<)
 
ドラグ調整だけで堪え続け、なんとか浮かせることができました
 
 
スズキ 73㌢♪
 
今まで釣ったスズキの中で一番ポッチャリさん (^0^)V
鯉かと思う程の厚みでしたw(゜o゜)w
 
 
林さんの魚といい、間違いなく今日は何年かに1度有るかのラッキーDAY☆
 
こんな日は欲をムキ出しにして頑張りますよ〜
 
 
 
で、
やっぱりラッキーDAYだったみたいです
スズキ 71㌢♪追加
この太りようからすると、タチウオ狙いに来た釣り人が余って捨てていくキビナゴを習慣的に食っているのかな…?
 
 
その後‘しまださん’も御自身の記録を更新する84㌢のスズキを釣られました♪
 
 
 
集合写真
 
この写真の撮影直後‘しまださん’プレゼンツ「スズキの解体ショー」を軽〜い貧血を起こしながら拝見し、名残惜しかったのですが、僕は1時頃に終了としましたm(__)m
 
 
 
 
ゆまちきさん、キビナゴとサンマの「特上盛り合わせ」ごちそうさまでしたm(__)m
 
林さん、「キビズボ」のレクチャー&竜神召喚ありがとうございましたm(__)m
 
しまださん、スズキのキングSize見せていただき、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

南港A岸壁

 
11月20日
 
「竜神」は漁師さんの
信仰の対象となっているそうです
 
漁の安全や大漁を
祈願する海の神さんですね(^^ゞ
 
 
そこで、僕も
「ヌシ」と呼ばれるような
大きな魚を釣るために、
竜神さんの力を
貸してもらいたい
って感じで
日記のタイトルを
「竜神召喚日記」にしました(^0^)/
 
 
昨日の20日は
そんな望みが
少し叶った釣果となりました(^0^)V
 
 
続きは後ほど
 
ワンラウンド行ってきま〜すf^_^;
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

尻無川尻

 
11月15日
 
嫁は反対していました…(-.-;)
 
が、寒くなってきたので
息子がベランダで
飼っているザリガニを
部屋の中に入れてやったんです
 
土曜の昼間に見た時は
居心地良さそうにしてたんですよ…
 
でも、寝る前に
なんとなく飼育ケースに目をやると…
 
 
…居ない(汗)w(゜o゜)w
 
 
水温上がって、
活性が上がり過ぎたのか^_^;
流木によじ登って
ケースから逃げ出した模様
 
…ヤバイ…ヤバすぎる(滝汗)
 
 
嫁にバレないように
隙間やら台の下などを
何気なくチェックしましたが、
どこにも見当たりません(箕面の滝汗)
 
家族が寝静まってからも
ゴソゴソ捜しましたが、
やっぱり居ません(ナイアガラの滝汗)
 
 
 
お陰でスッカリ朝寝坊〜(^0^)/
 
10時頃に友人のT君と
林さん・鱸斎人さん・ゆまちきさんがいる
尻無川尻へお邪魔させて
もらうことにしました
 
 
 
みなさんより湾奥で竿を出します
 
タナを底にして
台船ギリギリに
仕掛けを流し始めるとw(゜o゜)w
 
程なくしてウキが
シモったように
ゆっくり沈みます
 
よ〜く見覚えのある
感じのアタリ^_^;
 
いつでもどこでもチビレ君(T_T)
 
彼らを回避するためタナを
少し浅くしますと沈黙
 
 
静かに静かにウキが流れます(゜_゜
 
 
 
 
11時半頃
右から左に(←)流れていた潮に
波止から沖に流れる(↑)
縦の潮が混じり始めました
 
「ちょっとえぇかも☆」
 
釣れない時は少しの状況変化でもwelcomeですよ〜
 
台船がオーバーハングしてる箇所を
通過中にウキが沈みました!
 
台船を避けるように竿を
横に合わせます!!
 
 
 
セイゴ (^-^)V
 
このパターンで
ハネ2匹GET (^-^)V
 
 
友達のT君も同じ頃に
良型のハネをGET(^O^)V
 
 
 
にわかに活気付いたものの
お楽しみはここまででした(>_<)
 
 
 
釣りを終えられた
みなさんが遊びに来られ
ワイワイと楽しく
お話させていただいた後に(^。^)
セイゴを1匹追加して
終了としました(^^ゞ
 
 
みなさ〜ん、ありがとうございましたm(__)m
 
 
T君、凄腕揃いのギャラリーに
見守られての釣りはいかがでしたか〜?
 
また行きましょ(^^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

南港A岸壁→シーサイドコスモ

 
10月31日
 
今日はハロウィン
 
仮装したり、カボチャをくり抜いてランプを作ったり…か
 
ふ〜ん…f^_^;
 
…僕、釣りに行きます^_^;
 
 
 
0時にTポートへ集合します
同行者は、タチウオ初挑戦の‘ひっさん’と‘マヤちゃん’
なんとか1匹でも釣ってもらいたいです(^0^)V
 
 
A岸壁には1時頃に到着
「アレッ?」空いてる!?
釣り人に尋ねてみたが、調子悪いみたい(-.-;)
 
とは言え、シーズンに入ってから、A岸壁ではボーズはないし、多くを望まないなら「何とかなるやろ!」ってことで、スタート!
 
潮はほとんど動きません
冷え込んでくる中、‘ひっさん’はウキ釣りで‘マヤちゃん’はワインドで頑張りますが、全く反応ありません(>_<)
 
「次は釣れなくても良いから、今日釣らせて下さい〜」m(._.)m
 
お願いしても変化ナシ(>_<)
 
融通のきかない、分からず屋のA岸壁に見切りを付けます
 
 
3時半頃、シーサイドコスモで仕切直し(^0^)/
 
A岸壁とは打って変わって、潮がとても速いです
 
恨めしいげに激流を見ていたら、ウキが消えて行きましたw(゜o゜)w
 
 
1匹目
 
 
もう1匹は‘ひっさん’の竿にきたのですが、あいにく本人はコンビニへ買い出し中のことでした(*_*)
 
 
 
 
 
お二人とも、お疲れ様でしたm(__)m
 
これに懲りずにまた行きましょ(^0^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »